ハッピーメールで女子大生がセフレ探しに使った結果

(21歳・女子大生・かな恵)
 ビアンに目覚めたのは、キャンパスの先輩と関係を持ってしまったからなんです。
それまでは、自分がビアンだなんて分りませんでした。
ビアンまたは、バイセクシャルかもしれません。
きっかけになったのが、失恋でした。
彼氏と別れることになってしまい、激しく落ち込んでしまいました。
友達や先輩に、励まされていたのですが、その時先輩の家に泊まって関係を持ってしまったんです。
不思議と嫌な気分がありませんでした。
とても自然と、同性を受けられてしまったのです。
しかもすごく気持ちが良くて、失恋のショックなんか忘れてしまうぐらい。
それからしばらくは、先輩の彼女になって、エッチも楽しんでいました。
でも卒業でお別れに。
最近は、悶々としてしまっていたため、ビアンの女の子と出会うため、出会い系サイトに登録しました。

 

 ハッピーメールは、ビアンの女の子探しもできます。
埼玉在住ですから、できれば地元の女の子と知り合いたいと思いました。
ビアンの女の子に声をかけていき、メール交換にもなりました。
波長の合う子がいたら、エッチもしたいし、できれば恋人にもなりたいと思っていました。

 

 とても楽しくやりとりができたのが、年上の人。
24歳の方で、一度お茶しようとお話が盛り上がりました。
浦和で待ち合わせしてお茶になったのですが、とても綺麗な人。
大人っぽい雰囲気もあるし、甘えん坊の私にはピッタリって思ってしまいました。
優しくて、おおらかで、魅力いっぱいの人にトキメキを感じてしまいました。
すごく話が盛り上がっちゃって、一泊することにもなってしまいました。

 

 ビジネスホテルにチェックイン。
とても綺麗な年上の人と、一緒の部屋に。
自然に、キスになりました。
そこからは、久しぶりの女の子同士でのエッチでした。
とても素適な人に抱かれて、気持ちよくされてしまいました。
結果的にですが、恋人になってくれると言ってくれ、新しい彼女の誕生です。